毛穴を引き締めキメを細かく

「キメが細かくて綺麗な肌」と良く耳にしますが、そもそもキメとは何なのでしょうか。 肌には皮溝と呼ばれる細かい溝があり、これは顔だけでなく体全体の皮膚に存在します。その皮溝の間に挟まれ、表皮が盛り上がった三角形の部分を皮丘といいます。

キメが細かいというのは皮丘が一定の形に整っている状態の肌のことを指します。 手を見ると非常に分かりやすいのですが、手の皮膚にある三角形の細かい線が皮溝と皮丘です。

元々は誰でもキメの整った肌を持っているのです。 しかし過剰な皮脂の分泌によって毛穴が大きく開いたり、肌への刺激や乾燥で皮丘の大きさも不揃いになっていきます。

その結果、キメが荒くなってしまうのです。 加齢による原因もありますが、ほとんどはきちんとケアをすれば改善されるでしょう。 キメが荒くなる原因の一つに皮脂による毛穴の開きが挙げられます。

これを改善する治療法の一つに、ピーリングという方法があります。 古くなった角質層を剥がすことにより、毛穴につまった皮脂汚れが取り除かれてキメが整っていきます。 ピーリングには様々な効果があるので、トータルでケアできるのも魅力の一つですね。

また、お風呂上がりに冷水で顔を冷やす等、日常生活でできる対策もあります。 これは毛穴を引き締める効果があり、汗もかきにくくなってテカリを防止してくれます。

他にも開いてしまった毛穴を引き締めるために効果的なのはビタミンC誘導体と呼ばれる成分です。 聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。

これはお肌への浸透力が高い上、毛穴の引き締めだけでなく、黒ずみやニキビ跡対策、さらに美白を促す効果まであるのです。 そのためピーリングや基礎化粧品などにも多く使用されています。 スキンケア用品を選ぶ際は、是非このビタミンC誘導体が含まれているものをチェックしてみて下さいね。

メニュー

ページの先頭へ